ここにsub-h3の要素がはいる

 
 
会社紹介
 

会社案内

当社は昭和39年・東京オリンピックの開催年に創業し、日本のモータリゼーションの幕開けと共に歩んでまいりました。
古くはニッサンR382のエキゾーストマニホールドの開発に係わる等、その技術を持って長きに渡り精進し、国内屈指の技術力を有すると自負しております。
それら実績と信用、違法改造はしないコンプライアンス精神が評価され、現在においては、国産車ディーラーや大手カーショップへのOEM・コラボレーション製品を手懸けるに至っております。また、当社の技術を余すことなく注ぎ込むオーダーメイドマフラーも大変好評を頂いております。
変わりゆく時代の中で時代を先どりし、最先端の技術を用いた製品開発は、少数精鋭の当社だからこそ実現が可能なのです。
旧車・新車各オーナー様に「夢・感動・喜び・安心」をお届けし、末永く愛される製品づくりをお約束します。

コンプライアンス(法令順守)

スルガスピードではブランド立ち上げ時より、すべての商品においてコンプライアンス(法令順守)を基本とした製品づくりを進めてまいりました。
環境問題が叫ばれる中で日々規制が激しくなっておりますが、当社製品は国土交通省が定めた基準をクリアしておりますので、安心してお求めいただけます。
また、違法パーツ(触媒はずし、直管)撲滅、取締りを訴えており、その理念は10周年を迎えた今も変わりはありません。
今後も、より一層安心してオーナー様にお求め頂ける製品開発を目指してまいります。
是非、スルガスピードにご期待ください。

オーダーメイドマフラー制作

スルガスピードでは、オーダーメイドマフラーの制作も承っております。
管のレイアウトから消音器の種類やテール形状など、オーナー様のご要望すべてにお応えし、世界でひとつの一点モノを制作致します。
オーダーメイドマフラーはスルガスピードの技術の結晶であり、オーナー様に“芸術品”とまで言われる程です。
もちろん国土交通省の定めた基準に沿ったコンプライアンス製品ですので、ご安心ください。
予算等のご相談から、ちょっとしたご質問まで、まずはお気軽にお問合せください。
また、こちらからオーダーメイド制作例をご覧いただけます。

オリジナル製品

オーダーメイドマフラーの他にも、当社の技術の結晶である製品、PFSマフラースルガバーがあります。
PFSマフラーは、マフラーに求められる三大要素の全てを高次元でバランスさせた新時代の高性能マフラーです。
世界で最も高価な既成マフラー製品といわれておりますが、そのクオリティの高さは多くのオーナー様にご支持いただくことで実証されています。
スルガバーは、当社が先鞭をつけたミニバン用車両剛性アップパーツです。
曲げRを含んだ形状にする事により「硬すぎない」しなやかな乗り心地を実現し、ボディのたわみを抑え、シャープなハンドリング、高速安定性を実現します。
ミニバン(箱車)の剛性アップパーツのパイオニアとして、こちらも大変ご好評を頂いております。

所在地

(本社)
有限会社 駿河精機(創業 昭和39年)
代表取締役  佐藤 幸栄
〒223-0057
神奈川県横浜市港北区新羽町574-1 MAP
TEL : 045-542-2746
FAX : 045-540-1820


ページトップへ