商品検索
  検索
開発車両募集
オーダーメイドマフラー制作例
弊社製品 商品一覧
カタログ請求
弊社製品の取扱店のご紹介
お問い合わせはこちらから
みんカラ STAFF BLOG




試着体感サービス
会員専用ページ - 期間・数量限定で、あのアイテムがバリュープライスで…! ログインしてからご利用ください
営業時間:9〜19時 定休日:なし メール:info@suruga-speed.co.jp TEL:045-542-2746 FAX:045-540-1820
モバイルサイトはこちら
QRコード:http://www.suruga-speed.co.jp/


 
MAZDA > ロードスター > NDロードスターPFSループサウンドマフラーセンター出し(オートエグゼエアロ)
前の商品 NDロードスターPFSループサウンドマフラーセンター出し(オートエグゼエアロ) 次の商品
NDロードスターPFSループサウンドマフラーセンター出し(オートエグゼエアロ)

 
本体価格(税別) : 220,000
価格 : 円 (税込)
ポイント : 2,376
数量
 
注文する
かごに入れる
お気に入りに登録
商品詳細
 
 
  このセンター出しタイプは、既に発売中の弊社製品のユーザーの車が奏でる4気筒でもフェラーリのような高回転域の音質、そしてその造形美に惚れたご友人が是非自分のオートエグゼ社のセンター出しバンパーにもこれを装着したいという強い要望から開発・製品化いたしました。

Monitor Impression

Monitor:宮城県 S様

<見た目>

ジャッキアップ時、マフラー全体が見える時の美しさは、この上ありません。最高の美しさです。
(どうやって今後このステンレスの美しい輝きを保たせるか、考えるのもまた楽しくなります。)

<音>

肝心な音の方ですが、
まず、音量はとても静かで、アイドリング時はノーマルより静かと感じました。
(車内オーディオがより良く鮮明に視聴できました。)
また、少し吹かしてみると、フォンフォーン!と気持ちの高鳴る良い音を出してくれます。
そして、高回転になると一気に甲高い音(コァーン!!)という感じで吠えてくれます。
かなりジェントルな音です。しかし、やる時はやる!という勇ましさがあります。
ヤンチャはもう卒業、でもノーマルはちょっと…という私の様なわがままな大人の為のマフラーという感じがします。
(つまり爆音やヤンチャなマフラー等を好んでる人には勧めしません。全く趣旨が異なる為。)

排気音を轟かす!というよりは、ロードスターの鼓動をそのまま最高の状態で奏でてくれる、というような気持ちの良い吹け上がり音です。いわば、形状からも見れる通り楽器です。他のマフラーでは、こうも素敵な音は出せないと思います。

また、個人的に一番気に入っているのはシフトチェンジ後クラッチをつないだ時です。息継ぎをせず柔らかく切り替わってくれる音が大変好きで気持ちが良いです。

ただ、一つだけ気になるのは、2500回転から1500回転に落ちる時の音が、急に一般的な社外マフラーでもあるような音になってしまう事。他の領域が気持ちの良い最高の音なだけに目立ってしまいます。
まぁ、そんなに気にする範囲の事では無いのかもしれませんが…
それでも私個人歴代乗り継いだ車のマフラー音の中でも、このマフラー音は最高です。まさに運転してる人を楽しませてくれるマフラーだと思います。

値は張りましたが、思い切ってこのマフラーに変えて大満足です。
(あまりにも気持ちよくテンションが上がりすぎて首都圏まで無意味にドライブに行ってしまった程です。)
一人でも多くの人にこのマフラーの音の良さを体感していただければと思います。



Monitor Impression

Monitor: T様

1)オープン状態 【open】

まず、クラッチミートしてすぐベタ踏み→レブリミットまで回してシフト!
のような全開走行での乾いた快音が印象的! 和製4気筒フェラーリといって偽りなし。

低排気量車のマフラー交換でよくある「プーン」といった安っぽい響きが押さえられ、4000回転あたりから音が一層硬質になり、気分が高揚!
全開走行時に関しては、現状の構成においてこれ以上望むべくもないと思います。スバラシイ!

70%くらいの気分でワインディングを行くと、やはり3500〜5000回転あたりの音質が従来より更に乾いて勇ましく、エンジンがしっかり力を示す感じもあり、「スポーツカーを走らせてるぞ」という実感たっぷり。
ノーマルマフラーでは、こうはいかない。気持ちいい!

ただ、シフトダウンをさぼって3000回転以下に入ると、全開時と違って音がゆるいというか、「ボァー」というので、「あぁ、外したー」という気分に。
無意識にシフトダウンして4000回転あたりに戻していた。
この状況で「クゥゥ」などと唸ってくれると最高だが、これは高望みに過ぎると思う。

3000回転以下でクルーズしていると、2200〜2500回転あたりのごく狭いところで「ボァー」という印象の音を感じた。
高速道路を100km/h弱で巡航するとこの回転になるが、長距離移動向けのクルマではないし、これも中回転〜高回転の快音と引き換えなら、まったく許容範囲内。たぶん誰も気にしないと思う。

2)クローズ状態 【close】

アイドリング時は、ひたすら静粛。かすかに「ルㇽㇽㇽ…」というロータリーEgのような響きが加わったような。

走り出すとこれが「シャㇻㇻㇻ…」となり、上述の2200〜2500回転あたりでは「ブブブブ…」と若干耳障りにもなるが、これが回転を上げていくと「キィーン」という金属音に変わり、排気音の本体と混ざって独特の音色になる。
個人的には、特徴があって悪くない。

現状で大きな不満は出ないと思うが、高速道路で巡航中に少しアクセルを足したときなど、「ブブブブ…」が不快に思うことはあった。
この部分だけ消えるか、程度が低くなれば尚良いが、高回転時の音色とトレードオフなら、このままで良いと思う。

ワインディングを行くと、高周波音が幌にさえぎられて、軽く吠えるような、唸るような、芯のある低音寄りのサウンド。
クルマの違う一面を見るようで、好ましいと思う。
「ほんとはいつでも吠えられる、今は控えてるけどね」という、オーナーならではの自己満足のような。

3)その他 【other】

弟が乗って走り去るのを外で聴いていたところ、音量はそれなりに出ているのにスッキリしていて「気持ちよさそうだなぁ」という印象。
「ワァァァ」と音が高鳴り始めると、まさに勇ましく獣が吠えているような。かといって喧しくはなく、ジェントルさもあり。

Monitor:S様

箱根に着きましたのでその中での感想をば…。
1500rpm前後籠り音がほとんど無くなっていて正直びっくりしました。
音がマイルドになった、と聞いていましたが、たしかにそうですね。
ちょっと音量が物足りないかもしれません(汗


3200rpm辺りの楽器みたいな音が素晴らしいのですが、高回転時の音が普通な音になってしまっているのかなーという感じがします。
ただ高速道路での巡航では微かにいい音がするので、耳が疲れる事も無さそうで すね♪

今のところの感想は以上です。
たしかに町乗り3000rpm付近の音までは文句の付けるところがありませんでした(^^)

仕様・適合
製品番号 SRMA-016 (オートエグゼエアロ用)【新制度適合】
適合形式
  • DBA-ND5RC
適合エンジン型式
  • P5-VP【RS】
テール形状 標準テール(76.3Φ)
オーバルテール(100×75Φ):+¥21,600(税込)
チタンテール(76.3Φ):+¥54,000(税込)
SUS304オールステンレス製
新制度適合製品



※他社製品とのマッチングに関しては未確認となっております。

 
 
 
REVIEW - レビュー
 
   
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません
 

Copyright (C) SURUGASPEED All Rights Reserved.

商号名 : 有限会社駿河精機  代表 : 鈴木今雄  TEL : 045-542-2746  所在地 : 神奈川県横浜市港北区新羽町574-1   個人情報担当者 : 鈴木今雄

個人情報保護ポリシー  特定商取引に関する法律に基づく表示